まさに雨が落ちるのか降らないのか、さほどはっきりしないもう梅雨も明けそうなこの頃。

階がふっとべたべたして気持ちが悪いので、寝室の起こる三フロアからフローリング向きドライ席を使って、まずは拭き掃除を始めました。
実にいつもクリーナーかけても髪の毛が落ちててお断りなぁと思いつつ、小さいルームの保守をしていると、2フロアリビングのテレホンが鳴りだしました。

時間は2一時ちょっとすぎ。
本音、こういうひとときって営業テレホンがほとんどだから出たくないなぁ、ほっとこうかなぁと思いつつ、はからずも違うかもしれないなんて思って、3フロアからプチダッシュで地位を下りてリビングへ赴き「よし」とテレホンに出てみると…

しーん。

え、どうして?
目的あるんじゃないの〜!?

本音、あたいはこの手のテレホンに更に「わあ」は言いません。
だって、あたいは目的無いだし。

と言うことで、ちょっと無言で握っていてもライバルからも何の音響も感じなかったので、残念ですが切りました。

ようやっと急いで地位下りたっていうのに。
さて保守の続きでもしなきゃ、と思ったらまたテレホンがっ!

なんだぁ〜?と思って出ると、今度はがやがやした音響とともについついよくわからないけれどweb回線だのテレホンの料金が今よりも安くなるというテレホンでした。
現在の道程が安くなるのかと思いきや、うちの作業場段階など聞いて現れる…

ありゃ、今契約しているディーラーじゃなくて営業?

なぁんだ…というため「そういうのはあたいにはわかりません」とお断りしました。

とてもあたいに説明されてもわかんないしね。
さすが正午のテレホンはそういったのが多いなぁ。

今度こそ保守の続きしなきゃ。脱毛ラボ もみあげ